お役立ちコラム

休業?登録解除?お得なのはこちら

お仕事

コラム

就職や進学、結婚や子育て、病気や介護など、長期的に派遣勤務ができなくなることは、誰にでもありますね。その場合、派遣会社に登録を残したまま休業とするのか、登録を解除するのか、どちらを選びますか? 「働かないのに登録したままでいいの?」と悩まれる方もいらっしゃるのではないでしょうか。ここでは、派遣会社に籍を残した場合のメリットをご案内します。

求人情報誌には載らない情報が満載!

雇用期間が終ったあとも、籍は派遣会社に残しておくと、いくつかもメリットがあります。まず、再び勤務したいと考えたときに手続きが不要です。通常は、派遣会社に出向いて面接を受け、書類手続きをし、登録を済ませてからお仕事を探してもらい、派遣先の面接を受ける、という手順を踏んで、ようやく勤務となります。一方、登録を残しておけば、最初の面接や書類手続きが不要となり、就業を希望する旨を伝えてすぐにお仕事を探してもらえます。

求人情報を集めるという意味でも、籍を残しておく方がお得です。派遣会社からの求人情報は、他の求人誌やWebには掲載されていないものが数多く含まれています。求職活動は、いかに他の方が知らない情報を集めるかということが重要なポイント。多くの人の目に触れる求人は、当然ながら応募者数も多く、激戦となります。せっかく自分に合う条件のお仕事を見つけても、書類審査を通過せず面接までたどり着けなければ、意味はありません。経歴が浅い方、高齢の方などは実力よりも低く見積もられてしまうケースもあるのではないでしょうか。派遣会社からの情報であれば、もともと経歴や年齢の条件が適合する方に送られるので、「このお仕事がしたいのに条件が合わない」ということは稀です。

また、普段自分では探さない職種やジャンルの情報も得られるというメリットもあります。派遣会社からの情報も受信して選択肢を増やすことで、希望通りの勤務先に就業できる可能性がグンと広がるのです。派遣で勤務される方は、3~5社ほどの派遣会社に登録していることが一般的です。派遣会社に登録する=雇用関係が発生するわけではありませんので、何らかの義務が課せられることも、他社に勤務した際に副業とみなされることもありません。求人メールがわずらわしい、といった場合も、登録を残したまま情報配信を止めることもできます。また、派遣会社にとっても、長年勤務されない方の情報を残しておくことのデメリットはありませんので、登録は残したままにするのが、おすすめです。

関連分類記事 最新10件

一覧へ戻る

  • サウンズグッドで新しい働き方を見つける
  • かんたん1分WEB登録
  • 登録説明会へ参加する
  • Recruit site 2018
  • 用語辞典
  • コラム

サウンズグッドでは
「いいね!」を
分かち合える
仲間を
募集しています

かんたん1分WEB登録 登録説明会へ参加する