お役立ちコラム

職場の人間関係を乗り切るには派遣がおすすめ

お仕事

  • twitter
  • line
  • facebook

コラム

人間関係はどのお仕事でも重視されます。職場の同僚や上司とうまくいかないことを理由に退職した経験がある方も少なくないのではないでしょうか。医療や介護の現場は人間の命を預かる仕事なので、より人間関係を意識する比重が高いとも言えます。対上司、対同僚だけではなく、利用者、患者とも長期的な関係性を築かなければならないことが日常です。派遣社員の方々は、職場での人間関係をどのように捉えているのでしょうか。

派遣だからこそできる解決法

医療や介護の現場で働きたいけれど、職場での人間関係が苦手、ストレスを感じる・・・・・・という方は少なくありません。病院の場合は人事異動で病棟が変わったという節目に、人間関係が気になる方も多いようです。小児病棟から高齢者病棟への異動など、作業内容がガラリと変わる場合、業務を覚えることで手一杯となってしまい、新たな人間関係に馴染むことが辛くなってしまう方もいます。また、介護職は完治すれば退院していく病院とは違い、寿命を全うするまでの長い期間を利用者と過ごすことになります。そのため、同僚や上司だけではなく、利用者との人間関係も築いていかなければなりません。真面目な方ほど問題が起きても解決できないまま、ひとりで抱え込んでしまうのです。

人間関係でお悩みの方には、派遣での就業をおすすめします。派遣の場合、数ヶ月や1~2年と短期間限定のお仕事もあります。人間関係の悩みは、就業期間が終わって環境が変われば、ほとんどの場合は気にならなくなります。看護師や有資格の介護士は、短期の勤務でも充分な報酬を得られるケースがほとんどです。特殊な資格や能力、経験を活かせる職種だからこそ、ひとつの現場にこだわらず、「働きたい環境で働く」ことができるのです。また、派遣期間終了前でも、心理的にどうしても続けることが難しいということであれば、期限前に終了したり、お休みを取ることも可能です。

感情的になりやすい問題が起きた場合も、一般の就業であれば個々人で解決しなければなりませんが、派遣であれば、派遣元がクッションとなって解決に導いてくれます。トラブルの元となる当事者と話し合いをしたり、部署替えをしてもらうなど、さまざまな解決法が考えられますし、それでも問題が解決しないときは、派遣先を変更することもできます。キャリアカウンセラーが常駐している派遣会社であれば、問題を込みで転職の相談をできるので、さらに安心です。派遣会社は複数の勤務先と契約を結んでいるので、一人で新しい修業先を探すよりもはるかにスムーズに転職ができます。一人で悩まず、まずは派遣元の営業担当者に人間関係でトラブルが起きている旨を伝えてみましょう。

関連分類記事 最新10件

一覧へ戻る

  • サウンズグッドで新しい働き方を見つける
  • かんたん1分WEB登録
  • 登録説明会へ参加する
  • Recruit site 2019
  • 用語辞典
  • コラム
  • 労働者派遣に関わる情報 

サウンズグッドでは
「いいね!」を
分かち合える
仲間を
募集しています

かんたん1分WEB登録 登録説明会へ参加する