お役立ちコラム

仕事を探すのにおすすめの時期

お仕事

  • twitter
  • line
  • facebook

コラム

希望の派遣先がなかなか決まらずに、お困りの方もいらっしゃると思います。実は、職種によって派遣スタッフの募集が増える時期と減ってしまう時期があるため、タイミング次第で希望の職場が見つかりやすい時期と見つかりにくい時期があるのです。大事なのはあらかじめ職業ごとの求人が増える時期を知っておくことです。では、早速、仕事を探しやすい時期をチェックしていきましょう!

求人のタイミングを合わせればもっと楽に仕事が探せます

今、看護業界は最大の人手不足と言われています。そのため、看護や介護の派遣先は通年、比較的決まりやすい環境にあるのですが、特に募集の人数が増えるのは5月です。病院や介護施設の人事異動が4月に行われる影響で、どうしても欠員が出る部門があります。その欠員の人数が確定するのが5月になるため、必然的に求人数が増えるのです。さらに、年末年始も狙い目です。施設がお正月休暇に入るため、毎年、この時期に退職を希望する派遣スタッフが増えるためです。


また看護職の場合は、秋口からも少しずつ求人が増える傾向にあります。4月に配置された人たちが配置換えや転職を希望し始める時期ということもあり、急募をかける病院もあり隠れた狙い目と言えます。


製造業や軽作業は四半期に1度のシーズンイベント(お正月、ゴールデンウイーク、お盆、クリスマスなど)の前に募集が一気に増えます。勤務地の他、勤務条件なども色々比較して選べるので、未経験者でもスムーズにお仕事を見つけやすくなります。また1日からの短期間のお仕事や日払いにも対応する会社も増えるのも嬉しいポイントです。


オフィスワークは、年末が近づくに従って派遣スタッフの求人数が減ってしまいます。そこで、派遣先を探すタイミングとしては年明けの方が良いでしょう。

職種を問わず仕事を探しやすい時間帯もある!

職種に関係なく、仕事を探しやすい時間帯というのもあります。それは人材派遣会社の始業時間です。出勤直後にメールチェックをする人材コンサルタントが多いため、始業時間の少し前にメールで問い合わせをしておくと、比較的スムーズに派遣先の相談に応じてもらえます。


ちなみに同じ始業時間でも、電話での問い合わせはつながりにくい場合もありますし、連日の電話連絡も避けたほうが良いでしょう。


自分の希望にあった派遣先を見つけたいなら、時間と心の余裕を持って探すことも重要ですよ!

関連分類記事 最新10件

一覧へ戻る

  • サウンズグッドで新しい働き方を見つける
  • かんたん1分WEB登録
  • 登録説明会へ参加する
  • Recruit site 2019
  • 用語辞典
  • コラム
  • 労働者派遣に関わる情報 

サウンズグッドでは
「いいね!」を
分かち合える
仲間を
募集しています

かんたん1分WEB登録 登録説明会へ参加する